エロペディア
「イメージクラブ」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■イメクラの歴史

本格的にイメクラができたのはバブル崩壊後、1990年代初頭といわれる。それまで会員制で「夜這いクラブ」という業態でアングラに活動していた。この頃は夜這いプレー後に客がマスターベーションするといったサービス内容であった。
赤羽に「トゥルーラブ」大久保に「ティアラ」歌舞伎町に「ハレンチ女学園」池袋に「ハロウィン」「ACC企画」「ペントハウス」「ぱおぱお」「狙われた学園」「痴漢倶楽部」といった店舗ができ、一般に普及していった。
新宿では素股全身リップを売り物とする性感ヘルスが流行し始め、大久保、高田馬場、池袋がイメクラのメッカとして成熟を始める
その後色々なイメージプレイや、様々なオプションが考案され発展していったが、マニア向けのイメージプレイを主眼に置いた店舗と、一般に受け入れやすいコスプレを着たヘルスというライトな感覚のものに分離していった。近年ではヘルスとイメクラの区別はあまりないようである。


[4]前へ 
◆目次

イメージクラブとは
サービス内容
法律上の位置づけ
イメクラの歴史

[5]▲上へ

◆関連ワード


レインボーチャンネル
星野紗里菜
Rape+2πr
三和出版
ミネルバの剣士
リチャード・パチェコ
プライベート・レッスン
ハリー・リームス
九鬼_(アダルトビデオ)
完全なる飼育

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp