エロペディア
「エロティカ」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■エロティカとは

エロティカ(erotica、エロチカ、エロス作品、官能作品、ギリシャ語で性愛を意味する「エロス」より)は、エロティシズム(色情)を刺激したり性的興奮を起こしたりする官能的な描写を扱う文学(性愛文学・官能小説・好色文学)・写真・映画・絵画(春画など)・彫刻などの芸術作品を指す。

元々エロティカは、人間の肉体や性を、芸術的な意図やハイアートを制作するという抱負とともに描く作品を指す近代の用語で、商業的・金銭的な意図から制作されるポルノグラフィとは別とされる。

  [6]次へ 
◆目次

エロティカとは
エロティカとポルノグラフィとの間、芸術とポルノとの間
エロティカとポルノとフェミニズム
ジャンル
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


わかめ酒_(アダルト)
小池笑美
疾走する獣たち
小池絵美子
春画
小池亜弥
ガラスの女神
日活ロマンポルノ
シャナ・グラント
大塚ひな

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp