エロペディア
「サイバーセックス」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■サイバーセックスとは

サイバーセックス ( Cybersex ) は、コンピュータネットワーク(主にチャット)を介して別の場所にいる2人以上の参加者が互いに官能的なメッセージを送信し合い、性的興奮を得る仮想セックスの一つ。コンピュータセックス ( computer sex ) 、インターネットセックス ( internet sex ) 、ネットセックス ( net sex )、日本国内ではチャットH、チャHなどとも呼ばれる。一種のロール・プレイング(より狭義には性的ロールプレイ)であり、参加者はまるで本当の性行為を行っているかのような文章を打ち合う。まず一方が自分がどのような行為をしているか述べ、それに対して他方が反応を返すという形でチャットが進行し、互いのエロティックな妄想を掻き立てることで性的な高みに達していく。マルチユーザー環境ではロール・プレイのためにアバターが使用されることもある。

サイバーセックスはオナニーを伴うこともある(ちなみにサイバーセックス自体は必ずしも肉体的なオーガズムを得ることを意味しない)。得られる満足感は相手の視覚的なイメージを鮮やかに思い描くことができるかどうかによることが多く、想像力を働かせ妄想を忌避しない気持ちを持つことが重要である。あるいはウェブカメラを使用してリアルタイム動画を互いに送信し合い、より現実的なイメージを得る場合もある。サイバーセックスは離れて暮らしている恋人同士のように実生活で関係のある人物と行われることもあるし、ネットで初めて知り合った人々の間で行われることもある。

  [6]次へ 
◆目次

サイバーセックスとは
特徴
メリットとデメリット
 メリット
 デメリット
参考文献と関連書籍
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


白石ことこ
三浦あいか
小松みゆき
桜川とう美
西田美沙
平野勝之
楠木さやか
ソフト・オン・デマンド
真中かおり
山崎亜美

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp