エロペディア
「サディズム」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■サディズムとは何か

倫理観の発達していない年少の児童は、何の罪悪感も無く虫や小動物を殺すことがあり、

また些細なことで暴力を振るう傾向の人間も少なからず存在する。

こうした暴力性はサディズム的ではあるが、性的嗜好としてのサディズムとは、意味や内容が異なる。

言葉の一般化にともない、本来の用法から逸脱している傾向があるが、サディズムというのは基本的に他人を虐待して喜ぶ性質一般を指す言葉ではなく、「他人を虐待することによって性的興奮を覚える性的嗜好」のみを指す。嫌いな相手を叩きのめすことで爽快感を覚えるのは加虐性向(性格)だが、その際に性的興奮もしくは性的快感を覚えていればサディズム(より正確には「性的サディズム」)であるといえる。

ただ、ある種類のサディズムは変態性欲、性的倒錯に規定されるため、このことにより言葉のニュアンスに差別性が存在するのは事実である。また、世間一般で、サディストは異常性欲者であるという偏見も存在する。しかし、性的嗜好における正常と異常を区別する判断基準は存在しないため、軽々しく決めつけることは望ましくない(参照:正常と異常、性における健康)。


小中学校で見られるいじめについても、「する側がされる側が困っている反応を見て快楽を感じる」と見れば、それもサディズムの一種と見ることもできる。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

サディズムとは
由来
サディスト
サディズムとは何か
SMについて
快楽
派生語
脚注
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


濡れ場
性器
全身リップ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2020 eropedia.jp