エロペディア
「ジェナ・ジェイムソン」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■ポルノ映画での活動歴

ジェイムソンは、彼女を騙していたボーイフレンドのジャックへの報復として、ポルノ映画に出演し始めたと述べている。彼女が最初に出演したエロチックな映画は、1993年、アンドリュー・ブレイクによる、露骨ではないソフトコアな映画だった。スーズ・ランドールのモデルをしている時に出会った、女友達のニッキー・タイラーと共演している"Born 4 Porn: Jenna Jameson" by Amy Benfer, 2003年8月3日、 ''Papermag''。彼女の最初のポルノシーンは、ランディ・ウェストによって映画化され、1994年に公開された『Up and Cummers 10』と『Up and Cummers 11』においてであるRandy West biography, from official site.。彼女はすぐに注目を集め、ラスベガスに住む間に何本かのポルノ映画に出演した。

ジェイムソンはストリップと映画のキャリアのため、1994年7月28日に最初の豊胸手術を受けた.。2004年までに彼女は2度、豊胸手術とあごの整形をしている"Jenna Jameson: Exposed", interview with David Caplan, 2004年9月6日、スター・マガジン - デビッド・カプランによるインタビュー。Internet Archive:.。

ジェイムソンの最初のポルノ映画出演は、女性のみのレズビアンシーンであった。「レズは簡単で自然でした。それから、彼らは私の男女のシーンのために大金を提供しました。」最初の異性との絡みは、『Up and Cummers 11 』(1994)においてである。彼女は職歴の初めに、決して映画の中でアナルセックスと二穴(とアナルへの同時挿入)は行わないと誓いをたてていた。また、彼女は異人種の男性とのセックスシーンもこれまで演じていない."Jenna Does Jenna", by Noah Berlatsky, ''Bridge'' magazine, 2004, archived from www.bridgemagazine.org/online/features/archive/000113.php on 2006-05-22.。代わりの彼女の「売り」は大量の唾液で滑らかに行われるオーラルセックスである"Jenna Jameson professional heartbreaker", AskMen.com interview."Jenna the sex goddess"2001年1月18日、サロン・マガジン - ピーター・キーティングによる記事。

1994年、父親、祖母と数週間を過ごし、薬物中毒を克服した後、ジェイムソンはニッキー・タイラーと一緒に暮らすために、ロサンゼルスに移転した。彼女は再びモデルの仕事を始め、1995年には父からポルノ映画出演への承諾を得た。その後の彼女の最初の映画は、『Silk Stockings』である。1995年後半に、Wicked Pictures(当時は小規模なポルノ映画製作会社だった)は、彼女と独占契約を結んだ。彼女は、Wicked Picturesの創設者、スティーブ・オレンスタインに話したことを覚えている。


契約に基づき、ジェイムソンは最初の年に8本の映画各々に付き6,000米ドルを得た。彼女の初の大きな予算の作品は『Blue Movie』(1995)である。彼女はあるポルノ一味の実態を暴くリポーターを演じた。この作品は、複数のAVN賞を獲得した。1996年に、ジェイムソンは3つの主要な組織から最高の賞を獲得した。XRCO最優秀新人賞、AVN最優秀新人賞、FOXE Video Vixen(新人賞)である。彼女は、三冠を獲得した初のエンターテイナーとなった。他の賞の流れもこれに続いた。

2001年まで、ジェイムソンは一つのDVDを撮影する毎に1日半で60,000ドルを稼ぎ、そしてストリップクラブで一晩踊る毎に8,000ドル稼いだ。彼女は、1年当たりの映画出演を5本に、1ヵ月当たりのダンスを2週に制限しようとした"Two girls on Jenna", by Peter Keating, January 17,2001, ''Salon'' magazine。彼女の夫ジャスティン・スターリングは、彼女が一晩踊る毎に25,000ドルも稼いだと語った。

2005年11月から、彼女はプレイボーイテレビの番組、『Jenna's American Sex Star』のホストを務めた。そこで、将来のポルノスター達は彼女の会社「クラブ・ジェナ」との契約のために性的パフォーマンスを競う。最初の2年間で契約を勝ち取ったのは、ブレア・ベネットとロキシー・ジェゼルであった''Jenna Jameson's American Sex Star'' Playboy TV reality sex show official page. 。

2007年8月に、ジェイムソンは豊胸を取り除き、カップをDからCに下げた。彼女はまた、「クラブ・ジェナ(年商3000万ドルになっていた)」は続けるが、自身がポルノ映画に出演することはやめると語った。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

ジェナ・ジェイムソンとは
来歴
 生い立ち
 初期の職歴
 ポルノ映画での活動歴
人物
 自叙伝
 私生活
実業家として
一般への露出
政治的活動
受賞
参考

[5]▲上へ

◆関連ワード


Kay.
秋川ルイ
h.m.p
ケリー・マディソン
トリシア・デヴェロー
パーフェクト・チョイス
サバンナ_(女優)
P.J.スパークス
ロン・ジェレミー
忙殺

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp