エロペディア
「ジェナ・ジェイムソン」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■自叙伝



ジェイムソンの自伝、『ポルノスターのようにメイクラブする方法 ''(How to Make Love Like a Porn Star: A Cautionary Tale)'' 』は、2004年8月17日に出版された。ニューヨーク・タイムズ紙や米音楽誌ローリング・ストーンなどで活躍するニール・ストラウスとの共著であり、ハーパーコリンズ社の事業部、レーガンブックスによって出版された。これは直ちにベストセラーとなり、ニューヨーク・タイムズのベストセラーリストに6週間留まった。自伝はまた、「一般に人気のあったアダルトメディア」として、シーモア・バッツのテレビシリーズ『ファミリー・ビジネス』と共に2004年のXRCO賞を獲得した。2005年11月に『Pornostar. Die Autobiographie』としてドイツ語に翻訳され"Pornostar. Die Autobiographie", Amazon.de.、2006年1月に『Como Hacer El Amor Igual Que Una Estrella Del Porno』としてスペイン語に翻訳された"Como Hacer El Amor Igual Que Una Estrella Del Porno", Amazon.com.。リア・ディゾンがアメリカでモデルをしていた時に「好きな本はジェナ・ジェイムソンの自伝」と答えていたABC(アメリカン・バカコメディ)振興会/納涼★カルメン・エレクトラと世界一有名なポルノ女優ジェナ・ジェイムソン

およそ600ページの本には、タトゥーアーティストのボーイフレンドと暮らしながら、ショービジネスを始めた頃から、カンヌでHot d'Or賞を授与された事、そして二度目の結婚の状況まで網羅されている"'How to Make Love Like a Porn Star': Lovers and Other Strangers", Jane and Michael Stern, 2004年9月5日「ニューヨーク・タイムズ書評」。それは不快な詳細を省略していない。2度の強姦、薬物中毒、不幸な初婚、そして非常に多くの男女との情事について語られている"How to Make Love Like a Porn Star" by Jenna Jameson ''Salon'' magazine book review by Charles Taylor, 2004年8月25日。初の自伝は私的な写真、幼い頃の日記、家族のインタビュー、映画の脚本や漫画によって賑やかに構成されるジェナ・ジェイムソン、ベストセラー作家?」 Reuters via MSNBC、2004年10月5日。Internet Archive from September 9, 2005。

自伝の発行者、ジュディス・レーガンは、タイアップテレビニューススペシャル『ジェナ・ジェイムソンの告白"VH1 News Presents: Jenna Jameson's Confessions" official web page for the ''VH1 News'' episode, VH1.』のエグゼクティブプロデューサーでもあり、2004年8月16日、本の発売の1日前にこれをVH1(アメリカのデジタルテレビのチャンネル)で放送した"Jenna Jameson Bares It All in the VH1 News Special 'Jenna Jameson's Confessions'" Orlando Florida Guide Television News.。しかし、2005年4月のレーガンブックスとジェイムソン側の訴訟合戦により、彼らの関係が全てスムーズに進展していくという事にはならなかった。争点はジェイムソンの日常生活についてのリアリティ番組の計画だった。それは彼女の夫、ジェイ・グリディナとA&E Network(アメリカのケーブル、衛星放送テレビネットワーク)の間で話し合われた。レーガンブックスはいかなるA&Eとの契約もジェイムソンの契約違反であると主張した。そしてレーガンブックスが、彼女個人の伝記と現実に基づくシリーズ(「いかなる類似のプロジェクトであろうと」同様に)が生み出す利益に対する権利を持っていると指摘した"Porn star said to battle publisher" ''CNN Money'', April 13, 2005.。ジェームソン側は、A&Eとの契約がレーガンブックスとの契約に優先すると訴えた"Jenna Hot for Lawsuit", by Josh Grossberg, E! Online, 15 April, 2005.。2006年12月15日にジュディス・レーガンが無関係な論争によってハーパーコリンズから解雇された時点では、リアリティ番組はまだ実現しておらず、裁判はまだ決着していなかった。

2007年1月、ジェイムソンは自伝の映画化について、ジェイムソンを演ずるスカーレット・ヨハンセンを伴った製作者との会談において伝えられた"Jenna Jameson Wants Scarlett Johansson For Biopic", Maira Oliveira, All Headline News, January 15, 2007.。しかし、諸般の事情により映画化の実現は危惧されている Also cited by 。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

ジェナ・ジェイムソンとは
来歴
 生い立ち
 初期の職歴
 ポルノ映画での活動歴
人物
 自叙伝
 私生活
実業家として
一般への露出
政治的活動
受賞
参考

[5]▲上へ

◆関連ワード


デフェクチオ
ペドフィリア
エスワン
アブグレイブ刑務所における捕虜虐待
エロティカ
浣腸プレイ
辻あずき
裸エプロン
わいせつ
穂花

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp