エロペディア
「ペドフィリア」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■小児性犯罪者

子供への性的虐待の犯人は医学的診断にかかわらず一般社会から小児性愛症者であるとみなされ、そしてそういうものとして言及される。近年の精神医学診断は疾病の原因には言及しない傾向にある。しかし社会一般では逆に、犯罪の動機・原因に強い関心を持って語られることが多い。

社会一般では、犯罪の動機が「子供に限定された強い性的興味」にあると信じられている場合が多い。しかしながら、ストレス、結婚の問題、成人パートナーと接触不能など他の動機がある可能性がある。犯人の大部分は、実際には子供に主に興味があるわけではないとの説もある。

子供への性的虐待は必ずしも(粗暴なという意味での)暴力を伴うものではなくむしろ少数とも言われる。しかしながら、(粗暴な)暴力を伴う性的虐待の例では重篤な被害をもたらす場合が多く、それまで(粗暴な)暴力的手段を用いなかった小児性犯罪者が今後も(粗暴な)暴力的手段を用いない保証はない。

また、小児性犯罪は表に出ない暗数が多いとされる。小児性犯罪者は明るみに出るまで犯罪を繰り返す傾向が強く一人当たりの犯罪数が多い。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

ペドフィリアとは
ペドフィリアの概念
 言葉と概念の由来
 現在の精神医学での概念
 日常語としての用法
 日本におけるペドフィリアの認識
小児性犯罪者
ペドフィリア性向者の割合
ペドフィリアの類型
ペドフィリアになる原因
ペドフィリアと宗教
 キリスト教
 イスラーム
 仏教
 ヒンドゥー教
関連書籍
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


今夜もハッスル
七咲楓花
サイレンス_(ゲーム会社)
城本久美
レインボーチャンネル
星野紗里菜
Rape+2πr
三和出版
ミネルバの剣士
リチャード・パチェコ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp