エロペディア
「ペドフィリア」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■イスラーム


イスラームでは、預言者ムハンマドが53歳のとき、6歳の少女アーイシャと婚約し、彼女が9歳のときにセックスを行ったというハディース(伝承) ブハーリーのハディース集成書『真正集』「婚姻の書」第39節第1項(アーイシャ自身からの伝)、同第40節(アーイシャおよび伝承者ヒシャームからの伝)、同第59節(伝承者ウルワからの伝)その他。牧野信也の日本語訳では中巻に収録。また「日訳サヒーフ・ムスリム」第2巻、結婚の書、p453~p454にも、アーイシャからの伝として同様の文言が収録されている。があるため、一般的なシャリーアの解釈では、セックスを伴わない結婚(婚約)の下限年齢はない。そしてセックスを伴う結婚の下限年齢は、もっとも一般的な解釈では9歳、ほかの解釈では初潮の来た瞬間であり、児童性愛の遂行も、正当な婚姻の手続きを踏めば、一部許されている。

このため、現代において、なおシャリーアを施行している一部の国家では、この規定に従い児童性愛の遂行を行ったことが人権侵害とみなされ、社会的な議論を巻き起こしたり、人権団体と現地の政府・知識人との争いになることがある。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

ペドフィリアとは
ペドフィリアの概念
 言葉と概念の由来
 現在の精神医学での概念
 日常語としての用法
 日本におけるペドフィリアの認識
小児性犯罪者
ペドフィリア性向者の割合
ペドフィリアの類型
ペドフィリアになる原因
ペドフィリアと宗教
 キリスト教
 イスラーム
 仏教
 ヒンドゥー教
関連書籍
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


今夜もハッスル
七咲楓花
サイレンス_(ゲーム会社)
城本久美
レインボーチャンネル
星野紗里菜
Rape+2πr
三和出版
ミネルバの剣士
リチャード・パチェコ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp