エロペディア
「マララー」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■マララーとは

マララーはインターネット上の巨大電子掲示板群2ちゃんねるで考案されたAA(アスキーアート)によるキャラクター。身を守るために擬態したキノコの仲間という設定である。死んだコオロギの周り等に群生する。登場した当初はモッコリナーとも呼ばれていた。

2000年6月頃誕生した、モララーからの下ネタ派生キャラで、男根に酷似した外見をしているが生物学的にはキノコに近い。
素直で明るい性格をしていて、下ネタキャラとしての自覚が薄い。体毛はない。
時折長い体を左右に激しく揺らすバイブレーションダンスが主婦の間でひそかに人気。
ぷすぃ子というバツイチ子持ちの女性とプラトニックに交際を続けており、マラ坊、キトーという弟もいる。くり子は血のつながらない娘である。

モララーの口癖が「マターリしようよ」なのに対し、マララーは「モコーリしようよ」である。頭部はしなやかで柔らかく、玉や液を放出する。最初は下ネタキャラとして避けられていたがラーメン屋になったり、ヒヨコと共演して次第に和み系キャラとして笑える下ネタを確立していった。

誕生後その人気は衰退を一途をたどったが、2001年12月下旬、2chのお祭り会場板において猥歌『ちんこ音頭』が発表されたことで、マララーとその弟達は男性のシンボルを模ったキャラクターとして人気が集まった。ちんこ音頭を使用して作成されたフラッシュアニメーションなどの動画の多くにはマララーが登場している。『ちんこ音頭』はいくつものリミックスが作られ、ついにはネットの世界を飛び出し、2005年にはドワンゴの着信メロディーのCMにまで(メロディーのみの歌なしで)使用された(ただしそのCMにマララーは登場していない)。長編スレッドで連載している世界制服をたくらむモララーでも人気を博している。
現在もマララーは古くからの2chAAキャラとして安定した登場頻度と知名度を保っている。

  
◆目次

マララーとは

[5]▲上へ

◆関連ワード


いとうしいな
ソナン
逆ソープ天国
イ・モーディ
そあら
ソドムの市
まんこ
空のイノセント
橘真央
セキレイ_(漫画)

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp