エロペディア
「メコスジ」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■メコスジとは

メコスジとは、ビキニ水着やショーツなどの女性器に直接接触する衣類が、女性の陰部に食い込んでいる状態、あるいはショーツ等の下着の内側に付く染みなどの汚れが筋状になっている状態を指す俗語(スラング)である。

英語圏ではcameltoeなどの呼称があり、同様に性的嗜好の対象とされている。これは食い込んだ形状をラクダ(Camel)の爪先(Toe)に見立てたスラングで、性別を問わず使われる。

  [6]次へ 
◆目次

メコスジとは
名称の変遷
食い込みとしての場合
 意図的な場合
 意図的でない場合
 おきやすい衣類
  意図的でないメコスジの形成過程
染みとしての場合
性的嗜好との関連

[5]▲上へ

◆関連ワード


11PM
晶エリー
新山愛里
桜井彩美
あすかりの
新田恵美
七海
沢尻アヤカ
桜井春
エドゥアール=アンリ・アヴリル

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp