エロペディア
「ラブホテル」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■ホテルや部屋による様々なサービス

・ 1日中部屋に滞在できるための食事などのルームサービス。
・ 回転ベッド回転ベッドは1985年の新風営法によって「政令で定める構造又は設備」の一つとなった。そのため回転ベッドを設置するホテルは「店舗型性風俗特殊営業」となり、教育施設などの近くでは、回転ベッドを設置したラブホテルを新設する事ができない。現在、その姿を見る事は少なくなったが、今も各地に現役で可動している回転ベッドが古いホテルに存在する(例えば、東京都内では鴬谷、駒込周辺に数軒確認されている)。また、主に個人向けの設備として回転ベッド自体は現在も新製品が製造・販売されており、東京ビッグサイトで行なわれるラブホテル向けの展示会にも出品されている。地方ではこうしたベッドを新規設置するホテルもごく稀に登場しているが、全般的に言えば今後の設置拡大は見込めない。、ウォーターベッド。
・ 浴室に備えられたサウナ室、マジックミラー張りの浴室(ベッド側のみから浴室内が見え、浴室内では鏡張りとなる)、浴室の壁や天井に張られた大型の鏡。
・ 複数のミラーボール、ブラックライトで光らせた蛍光色の絵。
・ SM用具などの設備。室内の自販機内に備えられたバイブレータなどの性具
・ コスプレ用コスチュームのレンタル。
・ ジャグジーバス、マッサージチェア、カラオケ機器、テレビゲーム、パチンコやスロットマシーン
・ 部屋にある精算機や、フロントと各部屋を繋ぐエアシューターによって、部屋にいながら会計ができる。(これは料金の未払いを防ぐのが目的で、客が部屋に入るとフロントからの遠隔操作で部屋の鍵がロックされ、部屋内の精算機で料金を支払うか電話でチェックアウトを告げるまで開錠されず出られないことがある。)また火災で逃げ遅れて死亡したケースもある「横浜でラブホテル火災 男女2人死亡」 2008年1月4日付 産経新聞
・ 客の車のナンバープレートを隠すサービス(客の入室後に簡易な目隠し用スタンドをナンバープレートの前に置き、退室と同時に撤去する。なお、防犯上の理由から、防犯カメラあるいは従業員により、ナンバープレートの番号は記録されている)。



[4]前へ [6]次へ 
◆目次

ラブホテルとは
ラブホテルの特徴
 ホテルや部屋による様々なサービス
問題点
歴史
類似語
立地
風俗営業法
事件
学術研究
日本における利用者数
日本国外の概況
関連文献
脚注

[5]▲上へ

◆関連ワード


そあら
ソドムの市
まんこ
空のイノセント
橘真央
セキレイ_(漫画)
僧衣を脱ぐ日
師走の翁
加護あいり
フランス書院コミック文庫

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp