エロペディア
「今夜もハッスル」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■概要

サンテレビ土曜深夜アダルトバラエティ枠の新シリーズとしてスタート。MCは前番組『インリンのM時ですョ!』→『ドM時デスョ!』からの続投となるインリン・オブ・ジョイトイに、吉本興業所属のお笑いコンビ・レイザーラモンが新たに加わった。吉本所属のお笑い芸人がMCを務めるのは『のりノリ天国』の西川のりお以来5年ぶりであった。

スタジオパート以外のコーナーは、ほとんどが関西地区のサンテレビでスポンサーについたラブホテルで収録されていた。

この番組ではBPOへ寄せられる多数の苦情に配慮し以前のこのアダルトバラエティ枠の番組よりは女性のバストの露出や性的表現が控えめになっていたが、依然として苦情があったため2009年6月23日にBPOの青少年委員会で議論され、委員から「ポルノまがい。局の見識を疑う」などの意見が出た。6月24日にBPOから質問状を送付するとの連絡があり、サンテレビは同日に6月27日分放送回限りでの番組の打ち切りを決定した当初は2009年3月で終了することを予定していたが、人気のため4月以降も継続していた。。サンテレビは打ち切りについて「内容の変更では済まない」「苦情が増えていたことや、BPOで議論されたことを受け、改めて検討した結果、放送基準を逸脱していると判断した」ためとし、反省点として「外部制作会社のためコントロールが利いていなかった」ことを挙げた。これにより、『おとなの子守唄』以来25年続いたアダルトバラエティー枠が終わる。最終回の放送では、各コーナーの募集告知で「この番組は今回で終了です」のテロップが随時表示された。そして、番組の最後に「今夜もハッスルは今回で最終回になりました。御視聴ありがとうございました。」と書かれたピンク色のエンドカードが表示された。

なお番組タイトルに「ハッスル」という名称が含まれ司会者はハッスル出場経験があるが、ハッスル(プロレス)に関するコーナーはない。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

今夜もハッスルとは
概要
内容
出演
 司会
 コーナー出演者
 スタジオゲスト出演者
コーナー
スタッフ
使用楽曲
ネット局

[5]▲上へ

◆関連ワード


女又力くん
竹下なな
みづなれい
小坂めぐる
男性器
港崎遊郭
曙町_(横浜市)
天野雨乃
滝川真子
アダルトグッズショップ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp