エロペディア
「力武靖」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■力武靖とは

力武 靖 (りきたけ やすし) 福岡県生まれ。少女ヌード作品で知られる写真家である。児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律の施行によって、それらの殆ど全ては絶版となっており、現在は専ら成人女性のヌード作品を制作・発表しているが、なお少女の面影を残すモデルの撮影を中心に活動を続けている。有限会社力武靖写真事務所(スタジオR)代表取締役、ラックマーク最高経営責任者。

1982年、自費出版写真集「アリクロームとお友達」でデビュー。1990年代のロリータメディアの第一線で活躍してきた写真家であり、力武の作品における長年のモデルである西村理香と並び、日本のみならず、海外においてもその名前はロリータ写真集の代名詞的存在となっている。

  [6]次へ 
◆目次

力武靖とは
作品の特徴
 総合的な特徴
 植物の葉
児童エロチカに対する態度
 モデル児童の権利優先主義
 児童の性に対する取組み
 児童福祉団体とのセッション
 補記
写真集の一覧
 さーくる社
 ペペ
 力武靖写真事務所
モデルの一覧
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


瀬戸ひなた
桧山すず
冴樹高雄
エゲルハージ・ジャネット
渋谷梨果
野中雪子
春乃はなみ
鳴海せいら
蒼樹梨花
森雫

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp