エロペディア
「力武靖」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■児童福祉団体とのセッション

力武の名は海外でも知られ、ロリータ写真集の代名詞にもなっている。このため、諸外国の児童福祉団体や児童ポルノ根絶団体等からの問い合わせもしばしばあったという。力武は原則としてこうした問い合わせには個別に応対し、撮影の経緯等をもとにこれらが児童エロチカであることを説明し、大きな波紋となることは無かった(児童ポルノとの字義の違いは児童エロチカの項を参照)。

しかし力武が言うには、日本国内の諸団体は状況が違っていた。そもそも国内の児童関連の団体は、自らの足による取材や調査の頻度、規模が少なく小さい傾向があり、これは朝日新聞の記者が、当時一般書店でも販売されていたコアマガジンより刊行されていた雑誌『アリスクラブ』についてどう思うかを取材した際、その取材を受けた団体が当該雑誌の存在すら知らなかったことからも覗える。

その上で、真偽は別としても日本が世界最大の児童ポルノの生産国かつ消費国であるという指摘に対して疑問もなく、また裏付け調査も殆どせずにある状況から、少なくとも国内の諸団体には不信感を募らせていることを自らの掲示板でにおわせたこともあった。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

力武靖とは
作品の特徴
 総合的な特徴
 植物の葉
児童エロチカに対する態度
 モデル児童の権利優先主義
 児童の性に対する取組み
 児童福祉団体とのセッション
 補記
写真集の一覧
 さーくる社
 ペペ
 力武靖写真事務所
モデルの一覧
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


青木詩央里
麻乃ちえみ
あすかみみ
浜田まき
南原香織
林由美香
稲森あずみ
白崎つぼみ
黒崎扇菜
神谷美雪

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp