エロペディア
「売春」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■中国の事情

中国では売春は違法である(後述のように合法化が検討されている)。しかし、中国ニュース通信社の発表によると国内の売春婦の数は2000万人にのぼるといわれており、彼女達の総収入額は8兆円にのぼるといわれる。その多くは、貧しい農村の出身である。中国の農村は非常に貧しく、過酷な生活が続く。そのため、農村における女性の自殺者数は世界一多いといわれる。したがって、農村での生活よりも都市部での売春に従事する方が豊かな生活を送ることができるため、都市部に出稼ぎに来て、売春に従事する女性が多い。
売春の組織的斡旋には死刑が適用されるほど重い罪となっている。しかし、貧富の格差が原因となっていることから、売春の根絶は困難となっている。中国ニュース通信社の報道によると、ある地方都市で売春婦の一斉摘発を行ったところ、売春婦達が一斉に銀行から預金を降ろし、取り付け騒ぎに発展した。そのため、市政府側が降りて、彼女達は釈放され、無事商売に復帰できることになったという。ちなみに、お客さんとして最も人気があるのは韓国人男性であるという。その理由は、「女性に優しく対等に扱ってくれるから」だとか(レコードチャイナ2008年1月2日記事参照)http://www.recordchina.co.jp/group/g14233.html。
近年、中国でもエイズは大きな問題となっており、全人代で管理売春の合法化が検討されている。現在のところ、すぐに合法化に至る様子はないが、ネット上の世論調査では64%の中国人が国が管理するために合法化もやむをえないとして、賛成している2008年3月11日産経新聞。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

売春とは
売春の歴史
 世界史における売春
 日本史における売春
  女性
  男性
  女衒
売春防止法
買春
日本の売春の現状
 児童相手の買春行為
 日本国内の外国人売春
世界の売春事情
 アジア諸国の事情
  台湾の事情
  北朝鮮の事情
  韓国の事情
  中国の事情
  ミャンマーの事情
  カンボジアの事情
  モンゴルの事情
  インドの事情
 オセアニア諸国の事情
  キリバスの事情
  オーストラリアの事情
  ニュージーランドの事情
 ヨーロッパ諸国の事情
  オランダの事情
  ベルギーの事情
  イギリスの事情
  スイスの事情
  フランスの事情
  ドイツの事情
  イタリアの事情
  スペインの事情
  デンマークの事情
  ギリシャの事情
  チェコの事情
 北アメリカ諸国の事情
  アメリカの事情
  カナダの事情
 南アメリカ諸国の事情
  チリの事情
  ブラジルの事情
  メキシコの事情
動物行動学と売春
売春を扱った作品
参考文献

[5]▲上へ

◆関連ワード


都市伝説一覧
ローションプレイ
絶対女王にゃー様
金益見
Kay.
秋川ルイ
h.m.p
ケリー・マディソン
トリシア・デヴェロー
パーフェクト・チョイス

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp