エロペディア
「売春」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■オーストラリアの事情

オーストラリアでは売買春そのものは合法である。組織・施設・勧誘行為の規制は州により異なる。売春が合法化されている州では、一部上場している売春宿もある。
その合法化を推進したのがキャンベラの女性市長である。売春を違法にしたところで、貧しい人達がいる限り売春は無くならないし、「モラルを押し付けておきながら、福祉を充実させずに貧しい生活を甘受せよというのは金持ちの身勝手である」との反発もあり、合法化した。合法化したことで、売春に従事する女性達は社会保障を受けることができ、また賃金を不当に踏み倒されることもなくなり、また衛生管理も向上する。そういった点で、女性議員達の支持をうけたのが、合法化に成功した理由といわれる。同様の理由でニュージーランドでも合法化された。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

売春とは
売春の歴史
 世界史における売春
 日本史における売春
  女性
  男性
  女衒
売春防止法
買春
日本の売春の現状
 児童相手の買春行為
 日本国内の外国人売春
世界の売春事情
 アジア諸国の事情
  台湾の事情
  北朝鮮の事情
  韓国の事情
  中国の事情
  ミャンマーの事情
  カンボジアの事情
  モンゴルの事情
  インドの事情
 オセアニア諸国の事情
  キリバスの事情
  オーストラリアの事情
  ニュージーランドの事情
 ヨーロッパ諸国の事情
  オランダの事情
  ベルギーの事情
  イギリスの事情
  スイスの事情
  フランスの事情
  ドイツの事情
  イタリアの事情
  スペインの事情
  デンマークの事情
  ギリシャの事情
  チェコの事情
 北アメリカ諸国の事情
  アメリカの事情
  カナダの事情
 南アメリカ諸国の事情
  チリの事情
  ブラジルの事情
  メキシコの事情
動物行動学と売春
売春を扱った作品
参考文献

[5]▲上へ

◆関連ワード


ペドフィリア
大邱小学生集団性暴行事件
やおい
張形
ボクの番台さん
イスラーム世界の少年愛
Bejean
ラバーフェティシズム
尿道球腺液
野郎

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp