エロペディア
「売春」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■チリの事情

売春は合法である。実際には、目立たない形で広く行われている。
性風俗業はいくつかの形態で存在している。
一つ目は一種の高級バーである。ホステスを連れ出し、セックスをする。ラス・コンデスやビタクラといったサンチアゴの振興地区にあり、主に外国人観光客を相手としている。チリ人が利用することは少ないといわれる。
二つ目はSAUNAといわれるもので、アパートの1室で売春を行うものである。一流紙にも目立たないような内容の広告が出されるほどメジャーなものであり、外国人のみならず、一般のチリ人も利用する。
三つ目は街娼である。
売春婦の多くは、売春しか生活の糧を稼ぐ手段がない貧しい層の女性であるといわれている。
2007年には、同国最大の募金活動で、チリの売春婦であるマリア・カロリナがチャリティーのために「27時間の性行為」をオークションに出品し話題となった2007年11月28日ロイター通信http://jp.reuters.com/article/JPOddlyEnough/idJPJAPAN-29103920071129?rpc=112。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

売春とは
売春の歴史
 世界史における売春
 日本史における売春
  女性
  男性
  女衒
売春防止法
買春
日本の売春の現状
 児童相手の買春行為
 日本国内の外国人売春
世界の売春事情
 アジア諸国の事情
  台湾の事情
  北朝鮮の事情
  韓国の事情
  中国の事情
  ミャンマーの事情
  カンボジアの事情
  モンゴルの事情
  インドの事情
 オセアニア諸国の事情
  キリバスの事情
  オーストラリアの事情
  ニュージーランドの事情
 ヨーロッパ諸国の事情
  オランダの事情
  ベルギーの事情
  イギリスの事情
  スイスの事情
  フランスの事情
  ドイツの事情
  イタリアの事情
  スペインの事情
  デンマークの事情
  ギリシャの事情
  チェコの事情
 北アメリカ諸国の事情
  アメリカの事情
  カナダの事情
 南アメリカ諸国の事情
  チリの事情
  ブラジルの事情
  メキシコの事情
動物行動学と売春
売春を扱った作品
参考文献

[5]▲上へ

◆関連ワード


小草履取り
山川純一
浅間るい
来栖ゆう
クンニリングス
E-CUP_SLAVE_愉芽の絆
みさくらなんこつ
女装オナニー
菅原薫
陽多まり

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp