エロペディア
「張形」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■信仰の対象として

日本では特に男性外性器の形のものをさすことが多い。陽物崇拝では、子孫繁栄を願ったお守りとしても用いられた。現在の日本でも、木製の巨大なモノが神社に祭られている場合もあり、神奈川県のかなまら祭(金山神社・別名「歌麿フェスティバル」・英語名「Iron Penis Festival」)は日本国外にも奇祭としてよく知られ、毎年4月第一日曜日には日本のみならず欧米からも、梅毒やエイズの難を避ける祈願で観光客を集めている。

この他にも地域信仰で体の悪い所(手足や耳・鼻といった部分)を模した木製の奉納物を神社に収める風習も見られ、古代のアニミズムにその源流を見出す事ができる。これらの人体の模造品は、その機能を霊的なものとしてシンボル化したり、または霊的な災い(祟り)による病気を代わりに引き受けてくれるものとして扱われた。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

張形とは
信仰の対象として
性具として
 歴史的用途
現代の張形「ディルド」
 購入
 保存方法
資料
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


房中術
小峰由衣
赤羽ゆり
愛音まひろ
美少女文庫新人賞
水沢愛音
桜このみ
天元琴音
インジャン古河
ロリータ・コンプレックス

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp