エロペディア
「性器切断」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■児童の遊戯としての性器切断

児童は男女の別に関わらず、肉体的な快感とは別に、男性器への強い関心を示す傾向が見られる。これはフロイトによれば男根リビドーと呼ばれ、この関心を示す時期を「男根期」というが、去勢への恐怖・願望を伴うことがあり、性器切断を思わせるフレーズに強くひかれる様子が見受けられるのはこのためであるとされる。故意に性器に対して痛覚や温度的な刺激を与えるなどし、ときには自傷行為に及ぶこともある。

日本には発祥不明のわらべ歌として、古くから少年の性器をソーセージに見立ててブルドッグが噛み付くというものがあるが、海外にもこれとよく似た都市伝説が存在する。覚醒剤もしくは媚薬を使用した2人の少年がおり、一方がその薬効のもとにマスターベーションを行っていると、もう一方の少年は薬物による幻覚から、彼の性器をソーセージ、またはホットドッグと錯誤し、食らいつくという話である。結末は、これによって性器に噛みつかれた少年がショック死を起こすか、もしくは病院に運ばれたというものであるが、これらも日本のわらべ歌と酷似し、また、「ブルドッグ」は「ホットドッグ」の変化であるとも考えられる。なお、この都市伝説は少年へのドラッグに対する恐怖を植付けさせるために作られた創作であるとも言われている。体罰としての性器切断も参照。

少年による男児への性器傷害事件は、この妄想や性的衝動がより強く到った結果と解釈することもできるが、現在のところ、明確な説として出されているものではない。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

性器切断とは
概説
 俗的表現
本人の嗜好による性器切断
 SMとしての性器切断
 性欲抑制としての性器切断
宗教的目的での性器切断
 人身御供あるいは儀式としての性器切断
 宗教的教義にもとづく性器切断
 宗教的修行としての性器切断
罰としての性器切断
 正式な刑としての性器切断
 体罰としての性器切断
 私刑としての性器切断
職業のための性器切断
 宦官になる目的での性器切断
 去勢歌手(カストラート)になる目的での性器切断
 男娼となるためになる目的での性器切断
 従順な奴隷になる(する)目的での性器切断
戦争における性器切断
 戦争における捕虜の懲罰または奴隷化のための去勢
 戦功の証拠品としての性器切断
カニバリズムとしての性器切断
 食人を目的とした性器切断
 性器のみを食べることを目的とした性器切断
性転換を目的とした性器切断
 パートナーを女性化させるための性器切断
 性同一性障害としての性器切断
 女児希望としての性器切断
 児童の遊戯としての性器切断
外科的治療手段としての性器切断
 生殖器に発生した病変の治療のための性器切断
 割礼事故としての性器切断
 事故による治療としての性器切断
 半陰陽治療としての性器切断
 自傷行為における性器切断
性器切断刑に対する非難
除去のリスト
参考文献
テーマとしている文学

[5]▲上へ

◆関連ワード


平山千里
ロータスグループ
みさくらなんこつ
浅見美那
BIRTHDAY_PRESENT
小草履取り
山川純一
浅間るい
来栖ゆう
クンニリングス

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp