エロペディア
「深夜アニメ」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■変則的な放映パターン

TBS系の深夜アニメは前述・後述する通り、系列局であるMBS・CBCも独自に深夜アニメを多数制作・放送しているため、他系列に比べると非常に変則的かつバリエーション豊富な放送パターンが見られる。このため、特に項目を設けて解説する。

・ 関西圏のみ独立U局にネット放映MBSの深夜枠全体が逼迫している状態の中、UHFアニメを多く放映しているために、このような事例が多発している傾向が見られる。2008年10月期の『アニメシャワー』枠においては全てUHFアニメで占められた事例が発生したほどである。
** 現在最もポピュラーであり、歴史も長い放送パターン古くは1999年の作品『Blue Gender』で既に存在している。(KBS京都へネット)。なお、今のところ“中京地区のみ独立U局もしくはテレビ愛知(テレビ東京系だが、諸事情でUHFアニメの中京圏最大の受け皿放送局)、関西・中京圏共に独立U局放映”というパターンは発生していない。。
 ; 近年の例
 * TBS制作『明日のよいち!』(サンテレビへネット)ほか、『009-1』『Venus Versus Virus』『怪物王女』(いずれもKBS京都)など。
 * CBC制作『鉄のラインバレル』(サンテレビへネット)。ほか、『ロミオ×ジュリエット』(KBS京都とサンテレビへ)および『イタズラなKiss』(サンテレビへネット)など。ちなみに『ロミオ×ジュリエット』の場合、CBC・TBSでは同作品の前に放送していた『銀河鉄道物語 〜永遠への分岐点〜』をMBSでは約4か月近く遅れてネットしたことも影響しているものと見られる。元々MBSはCBC制作深夜アニメの放映を後回しにする傾向が見られ、『ウィッチブレイド』『のらみみ』シリーズに至っては関西圏では未だ放映されていない。
・ 深夜アニメの続編を全国ネット全日帯アニメとして放映
** 『コードギアス 反逆のルルーシュR2』MBS制作。2008年4月より日曜夕方5時枠(日曜午後五)全国ネットにて放送した(この枠は土6枠の時間帯移動により誕生したもの)。TBS系列作品において「深夜帯ローカルセールス枠→全日帯全国ネット枠に変更」と言う事例は史上初となった。
UHFアニメの続編をキー局系列深夜アニメとして放映
** 『灼眼のシャナII (Second) 』MBSが制作に加わり、MBS木曜深夜枠での放送となった。MBSでは同局公式サイト内番組紹介ページも開設、それなりに力を入れたほか、更に関東圏は独立U局各局からTBS、中京圏はテレビ愛知からCBCへ、それぞれ放送局が変更し、全ての地上波放映局がTBS系列に統一され、史上初となる上記の事例が誕生した(逆のパターンは過去にいくつか見られた)。。
・ TBS制作だが、自局では放送せずにUHFアニメの形態で放映
** 『英國戀物語エマ』第1期のみ。地上波系列局ではRKB毎日放送のみ放映。続編『 - 第二幕』はTBSは不関与。)、『Fate/stay night』、『夜明け前より瑠璃色な』など。
** なお、UHFアニメとして放映された作品でも、地上波で放送する際には画面の左右がカットされた作品もあった。このような作品はBS-iでも放映された。
・ TBS制作で関西圏UHF局にて放映、逆にMBS制作で関東圏UHF局にて放映するパターン
** 2008年10月期、MBS制作『テイルズ オブ ジ アビス』は関東圏ではTOKYO MXへネットし、2009年1月期にTBS制作の『明日のよいち!』が関西圏ではサンテレビへネットする現象が起きた。中京圏ではCBCが両作品ともネットした。
・ 関西圏のみ夕刻帯放映(本放送当時)
** 『おおきく振りかぶって』BS-iを含むほとんどの放映局では深夜帯放映であったが、MBSにおいては、TBSでは同時期に『ラブ★コン』を放映の土曜夕方5時30分枠での放映であった(ただし世界陸上中継や秋改編期恒例の特別番組の関係で遅れネットが拡大した)。本作はTBS・MBS両局の共同制作作品だが(深夜アニメとしては史上初。TBS土曜夕方枠放映作品では既に前例があり、TBS・MBS・CBC3局共同制作作品も存在した)、時間枠的に見るとMBS側が優遇している感が強い。同局の放送対象地域内の兵庫県西宮市には阪神甲子園球場が存在し、本作で扱っている高校野球に対する視聴者の注目度の差もあったと思われる。後に北陸放送(MRO)でも夏休み午前帯に集中放映を行った。
・ 限りなく早朝に近い時間帯で放映
** 『神曲奏界ポリフォニカ』この作品を放映する際、TBSでは一時的に放送枠を1つ増やし、火曜28:15 - 28:45に放送し(これは関東地上波としては近年最も遅い放送枠であった)、MBSでも一時期休止していた土曜27:25 - 27:55枠をTBSと同じ理由で半年ぶりに一時復活させた(ただし「アニメシャワー」枠外扱い)。なお、2009年にはアニメ第2シリーズ『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』が制作されたが、こちらはUHFアニメとして放送されており、TBSは関与していない(MBSは放送。中京圏ではCBCは放送せず三重テレビ・岐阜放送にて放送)。
・ 『アニアニランド』のパターン
** 同枠は15分アニメ『びんちょうタン』と『REC』を2本立てで放送した(TBSとBS-TBSのみ)。このうち、『びんちょうタン』はTBS制作作品だが、TBSやBS-TBSでは編成の都合で途中打ち切りとなったが、MBSでは「エンディング付き『完全版』を全話放送」した。自社が関与する作品を優遇する姿勢が強いMBSとしては極めて珍しい例でもある。これは、同局の放映エリア内に『びんちょうタン』のお膝元、和歌山県日高郡みなべ町があるためとされている。一方、『REC』はMBSでは未放映となった。
・ MBS制作だが、関東圏では異系列キー局で放映
** MBSが本格的に深夜アニメに参入するきっかけとなった『フォーチュン・クエストL』は、関東圏ではTBSではなく、腸捻転時代にネット関係があった名残で現在も株主に加わっているテレビ東京にて半年余り遅れてネットされた。なお、CBCでは未放映である(MBS制作作品としては唯一の事例)。
UHFアニメをTBS系列東名阪ネットで実質再放送
**2005年に本放送された『魔法少女リリカルなのはA's』を2009年10月期より再放送する予定であるが、元はUHFアニメとして制作された作品を、改めて在京キー局系列で再放送するのは極めて異例となる。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

深夜アニメとは
概要
解説
 特徴
歴史
 先駆け
 開花への前兆
 「深夜アニメ」と言うジャンルの誕生
 更なる成長
 噴出した様々な弊害とその反動
現在の在京民放キー局の動向
 日本テレビ
  放送時間
  特徴
 TBS
  放送時間
  特徴
  参考・TBS系列局(MBS・CBCほか)
  変則的な放映パターン
 フジテレビ
  放送時間
  特徴
 テレビ朝日
  放送時間
  特徴
  参考・テレ朝系列局(ABC・メ〜テレほか)
 テレビ東京
  放送時間
  特徴
  参考・テレ東系列局(TVO・TVAなど)
深夜アニメの各種問題
 地上波民放の放送エリア・チャンネル数の問題
 放送に関するトラブル
  フジテレビの深夜アニメ迷走劇とその影響
  テレビ朝日の放映トラブル
  深夜アニメ放送トラブルの背景
表現規制
 代表的な例
放送版とパッケージ版の差異
深夜アニメの一覧
余談
関連項目
 放映枠別

[5]▲上へ

◆関連ワード


相沢桃
倉沢七海
川崎杏奈
松浦美和
A_KITE
ビットギャグ
松沢ひとみ
若宮莉那
二村ヒトシ
小泉キラリ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp