エロペディア
「獣皇」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■概要

AV女優と犬との交合を扱った作品だけに、一般のアダルト作品とは多少趣が異なる。

*フェラチオ、性交、射精、中出しなどがあり、この点では一般のアダルト作品と同様である。
*AV女優の性器にはモザイク処理が施されているが、犬の性器にはモザイク処理が施されていない。
*犬を扱う専門の人物(ブリーダー)が覆面を被った黒子として登場し、犬を勃起させたりAV女優に交接させたりなどの撮影補助を行う。
*AV女優でも犬を勃起させ射精に導くのは難しいらしく、ブリーダーの手により犬を勃起させ射精寸前の状態にしてから、女優にフェラチオさせたり、挿入させたりする。
*犬と人間とでは性器射精による精液の出方が違うので、AV女優が珍しげに見ていたり、スタッフからAV女優に解説が入ることがある。
*犬の精液を容器に集めAV女優が飲むシーンがあるが、犬の精液は人間の精液よりやや流動性が高いようである。このため、犬に中出しされたAV女優のからの精液が流れ出やすく、作品観賞のポイントとなっている。また、AV女優の感想では精液の味も人間とは違うらしい。
*DVD作品の中には、AV女優と人間男性(AV男優)との性交シーンを特典映像として収め、本編のAV女優と犬との交尾と比較して楽しめるようにしたものもある。
*初期の作品では犬との交尾を嫌がったり躊躇したりするAV女優を撮影スタッフが強引に交尾させる演出も見られたが、中期以降の作品ではそのような演出は皆無となっている。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

獣皇とは
概要
シリーズ作品
出演者一覧(関連項目)

[5]▲上へ

◆関連ワード


ガラスの女神
日活ロマンポルノ
シャナ・グラント
大塚ひな
艶々ナイト
スワン_(ブランド)
月見栞
少女ヌード写真集
大奥に関する作品の一覧
AFAA

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2021 eropedia.jp