エロペディア
「窃視」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■[[性風俗]]営業における窃視(詳細は[[のぞき部屋]]参照)

いわゆる風俗店においては、一般に「のぞき部屋」と呼ばれる客に窃視をさせる形態の営業が存する。これは、壁や部屋で仕切られた場所の内部の者の様子を客に観察させるものである。客が観察する内容としては、着替えや入浴、排尿などの日常行為や、性行為などがある。また、客が内部の者に対して見せる内容を要求したり、より陰部を見えやすくしたり、客の体を触るなどの性的行為をする場合、逆に客に内部の者の陰部を触らせる場合や、内部の者が着用していた下着を客に譲渡する場合もある。

この行為は、犯罪には当たらない。犯罪行為とされるのは、被害者のプライバシーや性的自由や、社会の善良の風俗を侵害するものだからである。しかし、性風俗営業における窃視は、内部の者が観察されることを同意しているためにプライバシー等の侵害がなく、不特定多数人に対し観察させるものでないために社会の善良の風俗を害しないものだからである。とはいえ、不特定人に対し羞恥行為に及ぶものであるから、社会の善良の風俗を害する場合もありうる。その場合は、公然わいせつ罪の適用対象となる場合がある。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

窃視とは
意義
犯罪構成要件としての窃視
 軽犯罪法における窃視
 各都道府県条例における窃視
 他の犯罪の可能性
犯罪に当たらない窃視
 [[性風俗]]営業における窃視(詳細は[[のぞき部屋]]参照)
 [[救急車]]内における窃視
 有効な[[同意]]のある窃視
疾患としての窃視
疾患に当たらない窃視
窃視の主体
窃視のされ方
 窃視の目的の多様性
  窃視した事が他人に知れることを避ける目的での窃視
  いやがらせ目的
  防犯・不正行為管理目的
  わいせつ目的
  わいせつ物販売目的
各都道府県における迷惑防止条例

[5]▲上へ

◆関連ワード


矢崎茜
どんだけ〜
倉田和来
上原美紀
田崎由希
樹原まい
工藤ひとみ
衆道
男娼
若葉さくら

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp