エロペディア
「窃視」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■疾患に当たらない窃視

*仮に、「身の不調あるいは不都合であって、いわゆる医療による改善が望まれるもの」を疾患だと定義すれば、窃視をする者あるいは社会によって、その者の改善を望まれる場合が「疾患としての窃視」に当たることになる。
*窃視をする者によって改善を望む場合とは、窃視でなければ性的興奮を覚えず性行為に及ぶことができなかったり、それによって精神的な問題を惹き起こす場合が考えられる。しかし、そのような場合でも性行為に及ぶ必要がなかったり、精神的問題を惹き起こさない場合には、窃視者自身が改善する必要がない場合もありうる。
*また、社会によって改善が望まれる場合とは、窃視をする者が犯罪行為に及ぶ場合が考えられる。また、故意・過失による犯罪行為に当たらず責任が阻却される場合でも、被害者のプライバシーや性的自由を侵害する場合には、改善が望まれることになる。
*「社会が改善を望まなくとも窃視をする者自身が改善を望む場合」、あるいは逆に、「窃視をする者自身が改善を望まなくとも社会が改善を望む場合」、また「窃視をする者自身と社会が共に改善を望む場合」は、疾患にあたると考えられる。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

窃視とは
意義
犯罪構成要件としての窃視
 軽犯罪法における窃視
 各都道府県条例における窃視
 他の犯罪の可能性
犯罪に当たらない窃視
 [[性風俗]]営業における窃視(詳細は[[のぞき部屋]]参照)
 [[救急車]]内における窃視
 有効な[[同意]]のある窃視
疾患としての窃視
疾患に当たらない窃視
窃視の主体
窃視のされ方
 窃視の目的の多様性
  窃視した事が他人に知れることを避ける目的での窃視
  いやがらせ目的
  防犯・不正行為管理目的
  わいせつ目的
  わいせつ物販売目的
各都道府県における迷惑防止条例

[5]▲上へ

◆関連ワード


黒沢英里奈
香山聖
すぎはら美里
伊東あいり
恵美梨
松嶋ルリ
小栗杏菜
山田風_゚助
今野梨乃
屋敷真夜

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp