エロペディア
「紋舞らん」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■略歴

ケーキ屋でアルバイトをしているところをスカウトされ(名前の由来もケーキのモンブランから)、2002年3月15日に発売された『知らぬがホットケーキ』(MOODYZ)でAVデビュー。

力武靖作品『雨音に誘われて』には「栗原みく」の名で出演した(栗はモンブランの材料である)。

顔立ちが松浦亜弥に似ている事から(本人は、雑誌のインタビューで松浦亜弥に似ていることを申し訳なさそうに語っていた)、「AV界のあやや」と呼ばれている。出演するAVも本人を意識し、彼女の公式サイトのギャラリーにまで松浦亜弥を明らかに意識した衣装や表情などで写っている
2003年、無名でありながらミリオン(ケイ・エム・プロデュース)の専属女優ユニット『ミリオンガールズ』メンバーに選ばれる。早坂ひとみ、及川奈央、神谷沙織、長谷川瞳との写真集『MILLION GIRLS』(東京三世社)が出ており、現在高値で取り引きされている。
同年3月28日松浦亜弥をモチーフとしたパロディAV作品『あやや・コス 紋舞らん』が発売、一部で大きく話題となりミリオンでも歴代有数のヒットシリーズとなった“あやや似AV女優”紋舞らん“無修正”の消息不明 ZAKZAK 2006年10月23日。同年夏の27時間テレビにおいて明石家さんまが一押しの女の一人として一般の芸能人やスポーツ選手に混じって彼女を取り上げた事がきっかけで大ブレイクした。

2004年春には、加山由衣春菜まいの3人でNeo minxを結成するが、同年8月に加山由衣の引退に伴い、解散した。2005年には目立ったタレント活動も行い、いくつかの番組にセクシーアイドル的存在として出演していた。また、2005年に出演したバラエティ番組の中で、世田谷区の高級住宅街である成城に家を購入した、と本人により発言があった。

2006年1月いっぱいをもって突然引退した。ただ、これは事務所等の公式発表ではなく、本人の友人でもあるAV女優森下くるみの公式ブログ森下くるみ公式ブログ 2006年5月18日に書き込まれた情報が、公式サイトの掲示板に書かれて判明したものである。公式サイトにて本人更新の「Message」最終日(同年1月31日)では引退を匂わせるような内容となっていた。原因は執拗なストーカーに遭いパニック障害を発症したという説や、マネージャーと駆け落ちした等正確な事は未だに不明。また突然一切連絡不能になったため失踪騒ぎになった。同年7月15日引退作(DVD作品)『紋舞らん 最終回。』を発売。同年7月末をもって公式サイトを休止(閉鎖)した。公式サイト休止(閉鎖)後の撮りおろし新作AVは主に動画配信にて発表され、引退後に公開された松浦亜弥の主演映画『スケバン刑事』をネタにしたAV、『スケパン刑事 前編(同年9月28日)・後編(同年10月5日)』も登場した。同年10月発売のスカイエンジェル Vol.36で海外進出。その後もコンスタントに作品を発表していたが、2007年春、内容説明にて「本当の最後の最後の引退作品」と謳った『ラストもんち』を同年5月15日に発表し、完全に引退。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

紋舞らんとは
略歴
作品
 アダルトビデオ(レンタル・セルDVD)
 アダルトビデオ(動画配信)
 ゲーム
出演
 テレビドラマ
 バラエティ
 ラジオ

[5]▲上へ

◆関連ワード


工藤ひとみ
衆道
男娼
若葉さくら
足コキ
熊篠慶彦
今泉未来
SAMSON_(雑誌)
西園寺瞳_(ストリッパー)
マグナム北斗

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2020 eropedia.jp