エロペディア
「膣分泌液」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■膣分泌液とは

分泌液(ちつぶんぴつえき)、もしくは液(ちつえき)とは、女性が性器に刺激を受けたり、性的に興奮した際などに壁から分泌される無色透明の液体。ウィリアム・H・マスターズにより他の分泌物とは別に分泌されていることが確認された。壁の粘膜から性交時の潤滑のために分泌される。

女性器からの分泌液は、俗に愛液、女の子の蜜、バルトリン氏腺液などと呼ばれ、実際に流れ出る液体には分泌液に他の分泌物も交じり合っている。

  [6]次へ 
◆目次

膣分泌液とは
成分
膣分泌液の変化
病気の媒介
人工的な潤滑

[5]▲上へ

◆関連ワード


松本コンチータ
君嶋もえ
星月まゆら
ヴィクトリア・ズドロック
寿綾乃
アンバー・リン
椎名舞_(Hime)
ミミ_(ストリッパー)
河合まみ
モアナ・ポッツィ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp