エロペディア
「金益見」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■反響

キムの著書について、『讀賣新聞』紙上では「羞恥心という日本人の性意識を底流に、ホテルの持つ陰と陽を描いた」作品とされ「一つの文化論にまで昇華した」と評されている。国際日本文化研究センター教授の井上章一は、ラブホテル専門設計事務所に対するキムの論考について「現場へ力をそそぐあまり、日本を世界の中で相対化する目がうしなわれた」井上章一「ラブホテル業界のウラ話と利用客の生態学」『文藝春秋|本の話より|私はこう読んだ』文藝春秋。と指摘しつつ、「主知的で現場取材をおっくうがる若い学徒も多い今日、この健脚ぶりは貴重」であり「かしこげな社会学より、ずっと読みごたえがある」と評している。また、「石川県とラブホテルのつながり」を知り「台湾系、韓国系あたりの人々がかかわっている先入観もこれを読めばぬぐいされる」と評している。著述家の青木るえかは「『はじめに』には蛇足を感じた」青木るえか「ラブホを見るのがわくわくしてくる」『週刊朝日』朝日新聞社、2008年3月14日。と指摘し「こんなのはナシでさっさとラブホテル内部に切り込んでくれたらよかった」と評しているが、「この本は『ラブホテルがいかに不思議な(しかし下世話な本能の求めるままに)工夫と進化をしていったか』を教えてくれる」とも評している。

フィールドワークの際は(同胞である)経営者側から協力を断られることも多かったが、火災に遭ったホテルの経営者が著書を読んで勇気づけられ「一言お礼が言いたい」と出版社に連絡してくることもあったという。


[4]前へ [6]次へ 
◆目次

金益見とは
概要
研究成果
反響
人物
著作
 単著
 論文
 寄稿
 連載
出演
 雑誌
 テレビ
 ラジオ
関連項目

[5]▲上へ

◆関連ワード


妊婦フェティシズム
KINGDOM_(AV監督)
ノーマルKIM
南沙也香
木村那美
落合ゆき
狂おしき華燭
小野今日子
堀内ナナ
AV事務所一覧

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2017 eropedia.jp