エロペディア
「風俗店の歴史」
[1]目次 [2]関連ワード
[0]トップ
■SMクラブ

主にマゾ客をサディスト役の女性従業員(女王様)がいたぶるMプレイと、サド客がマゾヒスト役の女性従業員(M女)をいたぶるSプレイに分かれる。店・女性従業員・客のそれぞれの傾向によって様々なプレイが展開する。主なプレイ内容には、軽い縛り・低温蝋燭などのソフトなプレイから、鞭・ビンタ・蹴り・吊るしなどのハードもの、その他パンティーストッキングを履かせたりするフェチストや、排泄関連のマニアックなものも存在し、客は通常の性風俗に比べて特殊な性向を満たすことが出来る。俗に社長のように人の上に立つ様な社会的地位の高い人がマゾ客となり、いたぶってもらうといったパターンが多いらしい。ただし、店によって可能なプレイは異なり、また基本的にSプレイの方が料金が高い。中には、カウンターのみの飲食店然とした店構えで、料理の代わりに黄金や黄金水を提供するのみといったスカトロ専門店も存在する。性交や、それに類するプレイを行わない店も多い。


[4]前へ 
◆目次

風俗店の歴史とは
RAA
パンパン
オンリー
赤線
トルコ風呂
ピンクサロン
ノーパン喫茶
愛人バンク
マントル
ホテトル
ファッションマッサージ
SMクラブ

[5]▲上へ

◆関連ワード


中田友香
速水舞
星野優奈
シスターL
春日みゆき
一色さくら
しいないおり
相原梨花
キャンディーセレクト
坂下もえ

[5]▲上へ

検索:
[5]▲上へ
[1]目次
[2]関連ワード
[0]トップへ
(C) 2018 eropedia.jp